楽天キャッシュのメリット3選!楽天ユーザーなら利用して損しない!

・楽天キャッシュってどんなサービス?
・使うことでどんなメリットがあるの?
・利用者からの評判はどうなの?

この記事を読んでいるあなたは、楽天キャッシュを使い始めるかどうかを迷っているではないでしょうか?

他にも、「電子マネーってたくさんあるけど、本当に私には楽天キャッシュがあっているのかな?」

とお悩みの人も多いでしょう。

巷にはとても多くの電子決済サービスがあふれています。

結論から言うと、楽天キャッシュは楽天カードユーザーであればよりお得に使うことができます。

この記事では、楽天キャッシュの3つメリットから、楽天キャッシュを使うことでプラスになるポイントをまとめています。

最後まで読むことで、楽天キャッシュの長所を知ることができ、よりお得にサービスを利用することができます。

\楽天ユーザーにオススメ/

1. 楽天キャッシュとは「楽天ペイ」内で使える電子マネー

楽天キャッシュ

楽天キャッシュとは、楽天市場やラクマなど、楽天が運用しているサービスや、楽天ペイアプリの加盟店などで買い物する際に利用できる電子マネーです。

楽天ペイ内で使える電子マネーのことを楽天キャッシュと呼び、楽天ペイで支払う方法の一つとして楽天キャッシュがあります。

楽天キャッシュにチャージをするには楽天ペイアプリ、もしくはラクマアプリのダウンロードが必要です。

すでに楽天IDをお持ちの方は、アプリの事前登録がスムーズになります。

そのため、初期設定でつまずくことなく快適に利用できるでしょう。

2. 楽天キャッシュ利用者のリアルな口コミ・評判 

twitterロゴ

Twitterでの意見

これはメリット

「楽天ペイのコード・QR払いでいつでも最大1.5%還元キャンペーン」に関して、楽天ポイント、楽天キャッシュご利用時のポイント進呈日が翌日に。

また、楽天ポイント、楽天キャッシュのご利用で獲得したポイントは楽天会員のランクアップ対象に。

twitterロゴ

Twitterでの意見


楽天ペイで楽天キャッシュを使うメリット メリットはズバリ#ポイント還元があることです
#楽天ペイ を #クレジットカード 支払いにしておくと、還元率は0%ですが、#楽天キャッシュ 支払いにすれば還元率1%です‼
#ポイント 還元があるとないとじゃ大違いですよね
コツをつかめば簡単です

手軽にポイントが貯まるのは嬉しいですよね!

twitterロゴ

Twitterでの意見

楽天キャッシュが楽天ポイント加盟店で使えるというライフハックを教えていただきました。『銀だこ』とか『ペッパーランチ』が実質キャッシュレス決済できるみたい。

twitterロゴ

Twitterでの意見

楽天キャッシュのメリットがよく分からんというか、別に楽天ペイとEdyだけで良くないか?と思ってたけど、ワリカンした時に便利だということに気づいた。

細かい手間が省けていいですね!

3. 評判から分かった楽天キャッシュのメリット3つ

  1. チャージや支払いで楽天ポイントが貯まる
  2. 全国の楽天ペイアプリ加盟店で利用できる
  3. 個人間で楽天キャッシュの送金が可能

この3点において非常に使い勝手がよかったという評判が多くありました。

特に「楽天ポイントが貯まる」と「個人間の送金ができる」などは、ユーザーからの評価も高かったです。

日常で楽天サービスを使っていてさらにポイントを貯めたい方は、楽天キャッシュの導入で今よりもっとお得になるかもしれないので、ぜひ参考にしてみてください。

3-1.チャージや支払いで楽天ポイントが貯まる 

楽天ペイアプリから、楽天カードもしくは楽天口座を使って楽天キャッシュへ入金することができます。

楽天カードから入金すれば、200円につき1ポイント付きます。

しかし、楽天口座から入金してもポイントは付かないので、楽天カードから入金するほうがオススメです。

また、楽天キャッシュから100円支払うごとに1ポイント貯まります。

つまり楽天カードからチャージしてお会計すると、1.5%の還元を受けることができるということです。

ポイントの2重取りの裏ワザをしたい人は、楽天キャッシュを利用する方がお得です。

\ポイントがお得に貯まる/

3-2. 全国の楽天ペイアプリ加盟店で利用できる

加盟店は2020年3月時点で全国に120万店舗あり、コンビニやドラッグストア、飲食店、家電量販店など、さまざまなお店で楽天キャッシュを利用することができます。

ポイントがどんどん貯まっていくとお買い物も楽しいですよね。

最近では、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、テイクアウト可能なお店での決済方法として楽天キャッシュを利用することができるようになりました。

現金がなくても簡単に決済ができるので、

  • スマホ1つで支払いを済ませたい人
  • お財布を持ち歩きたくない人

など、スマートにお会計をしたい人にはとても便利です。

3-3. 個人間で楽天キャッシュの送金が可能

友人に建て替えてもらったお金や、子供へのお小遣いを楽天キャッシュで送ることができます。

楽天キャッシュの送金は楽天ペイアプリを使うことで簡単にできます。

楽天キャッシュは個人間での送金に対応しており、送金手数料は無料です。

1円単位での送金が可能で、ランチの割り勘など飲食店での支払いも非常にスムーズとなります。

また、一度の送金限度額は10万円で、1ヵ月の送金限度額は100万円に設定されています。

日頃お世話になっている人や親しい人に送金する際に、ちょっとしたメッセージをつけられるので、送る側の真心も伝わります。

今後も利用者が拡大していく可能性の高い送金方法だといえるでしょう。

まとめ|楽天キャッシュは普段から楽天をよく使う人にオススメ!

ネット上の評判から、楽天キャッシュには楽天ユーザーに嬉しいメリットが3つあることが分かりました。

  1. チャージや支払いで楽天ポイントが貯まる
  2. 全国の楽天ペイアプリ加盟店で利用できる
  3. 個人間で楽天キャッシュの送金が可能

日常から楽天サービスを使う人にとっては、楽天キャッシュを使って損することもあまりありませんし、

今後、街でもネットでも楽天キャッシュを使えるお店が今よりもっと増える見込みです。

以上の点から、

楽天カードユーザーの人は、楽天キャッシュを利用することをおすすめします。

楽天アプリ決済は2019年度、キャッシュレス決済業種で、顧客満足度第1位を獲得しています。

「楽天ペイ(アプリ決済)」

楽天カードユーザーの人は、毎日お得に使える「楽天キャッシュ」を利用することをオススメします。

\ポイントがお得に貯まる/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です