PayPay証券で米国株を買ってみた!私もあの有名企業の株主に!?

知恵子
知恵子

今日から私もApple・Microsoft・Amazonの株主になったよ!😂

今回はたった1,000円から米国株が買えるPayPay証券で実際に投資してみたよ!(日本株や投資信託も買えます)

将来性に期待されている米国株が今後、どれくらい伸びるのかホントに楽しみです!!

キャンペーンコード

cpn2111

👆今なら「抽選で5,000円が当たるキャンペーン」も実施中だからみんなも始めてみて!

1. PayPay証券のオススメ銘柄は米国株!

PayPay証券で一番買うべき銘柄はズバリ米国株です!

なぜなら、スマホ証券で有名なLINE証券やSBIネオモバイル証券では、米国株を1株から買うことはできないからです。

そのためPayPay証券では、将来性に期待できる米国株に1000円単位で投資できることが大きな強みです!

実際に、私もApple・Microsoft・Amazon3つの米国株を1万円ずつ買いました。

特に、日本でも聞き馴染みのある米国企業の株は、世界中から投資されておるため将来性にも大きく期待できます。

Appleの株価
Appleの株価
マイクロソフトの株価
Microsoftの株価
Amazonの株価
Amazonの株価

👆実際に私が投資した3社株価は右肩上がりで順調に伸び続けています。

特に初心者の場合このように長期的に右肩上がりの株に投資することがオススメ

老後資金のためにコツコツ積み立てるならこのような「右肩上がりの株」に投資する事が好ましいでしょう。

知恵子
知恵子

「長期的に価格が右肩上がり=将来性に期待できる株」と言えますね

2. PayPay証券での株の買い方

※動画は口座開設・入金済みの「ログイン画面」から始まってます。

👆動画を見てもらったらわかりますが、買い方はめっちゃ簡単で1,000円から始められます!

金利の低すぎる銀行にお金を預けるなら、少額でもいいので資産運用をしてみましょう!

右肩上がりの株にコツコツ投資をするだけで、銀行よりも遥かに高い利回りが得られます。

老後や将来に不安がある人は、生活に支障がない金額で今すぐ投資を始めることをオススメします!

知恵子
知恵子

どの株を買えばいいかわからない人は、私と一緒にApple・Microsoft・Amazonの株を買ってみて!

3. 運用実績(2020年11月21日時点)

投資を初めて約2週間経ちましたが現在、約+2.8%の利益が出ています!

3万円投資するだけでも数百円儲かるのはとても嬉しいですね!

私の投資している米国株は今後も成長が期待できるので、引き続き見守って行きたいと思っています!

4. PayPay証券で株は売ったら税金申告は必要?

結論、PayPay証券の口座は「特定口座(源泉徴収あり)」なので、税金申告は必要有りません!

「源泉徴収あり=PayPay証券が税金を自動で払ってくれる」

なので、株で利益が出ても申告する必要はありません。

知恵子
知恵子

ただし、「源泉徴収あり」の口座の場合、本来払わなくてもいい税金まで納税している場合もあるため、確定申告をすれば払いすぎた税金を返金することが可能です!

PayPay証券での税金ルールについて

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です