【比較】シェア買いアプリ2選!実際に使った感想・オススメできる人

・シェア買いアプリって信頼できるの?

・私はシェア買いアプリでおトクに買い物できるのかしら?

テレビやSNSでシェア買いアプリについて知って興味をもち、調べているあなた。

シェア買いが実際にどのようなものなのか、おトクなのか、気になっているのではないでしょうか?

結論、シェア買いアプリは、商品を比較検討する時間的余裕のある人が、自分に合ったアプリを選べば、お得に使うことができます

当記事では、実際にシェア買いアプリを使ってみた筆者が、主要なシェア買いアプリを比較しながら、シェア買いアプリの選び方やいちばんお得な使い方について解説していきます。

この記事を読み終えると、自分にとって適切なシェア買いアプリがなんなのか、そもそもシェア買いアプリでお得に買い物ができるのかわかるでしょう。

3行でわかるこの記事のまとめ
  • シェア買いアプリでは、複数人で同時に同じ商品を買うことで安くなる
  • 雑貨や日用品は「シェアモル」、食料品は「カウシェ」を使うのがオススメ
  • 時間がない人はシェア買いアプリの利用はオススメできない

1. 「シェア買い」とは商品を誰かと共同購入することで格安で手に入れられるサービス

「シェア買い」とは、一つの商品を何人かが同じタイミングで購入することで安く買える、お買い物の方法です。

ケース買いした商品を何人かで分けるのとは少し違い、ひとりひとりが商品を購入します。

同時に買うことで、仕入れ値や広告料がかからないため、安く買うことができる、という仕組みです。

シェア買いアプリでは、SNSやチャットアプリなどを使って拡散するだけなので、個人情報がお互いに知られることはありません。

簡単に安く購入できるだけでなく、一緒に買い物をする楽しみが味わえたり、いい商品を知ることができたりするのも魅力ですね。

2. 【2021年8月】シェア買いができる2つのアプリ

シェア買いは比較的新しい概念なので、まだまだアプリは少ないです。

本記事では、日本初のシェア買いサービスである「シェアモル」と、

独自のキャンペーンや抽選などでシェア買い価格よりもさらに安くお買い物できる「カウシェ」について解説していきます。

2-1. シェアモル【日本初のシェア買いサービス】

サービス名称シェアモル
サービス形式Webサイト、iOSアプリ、Androidアプリ(各URL埋め込み)
価格無料
サービス開始2019年9月20日
運営会社名シェアモル株式会社
代表者代表取締役 斎藤 康輔
所在地〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町3-3-5
URLhttps://shpn.me/company
シェアモルの概要

シェアモルは、日本初のシェア買いサービスです。

シェアモルの特徴としては特に3つが挙げられます。

  • 日用品や生活雑貨を多数出品している
  • 少し価格は上がるが、1人でも購入できる
  • 商品ごとにレビューが投稿できる

特に、タオル・スマホ関係などの生活必需品や、マスク・ハンディ扇風機や虫除けバンドなどの季節商品を多く取り揃えています

一方で、食料品に関してはあまり出品されていないため、

食べ物・飲みのもをお探しの方は、類似サービスの「カウシェ」を使うことがおすすめです。

また、商品ごとにレビューがあり、実際に購入した人のコメントを確認できるので、生の使用感を知ってから購入することができます。

そのため、

  • 日用品や生活雑貨を買いたい人
  • 1人で大量に同じ商品を買いたい人
  • 商品レビューを見てから購入したい人

は、シェアモルを利用するのが良いです。

シェアモルの詳細については、シェアモルの解説記事をご覧ください。

日用品を手に入れるなら
【シェア買いアプリ】シェアモルは安くない?評判・体験談・お得な使い方【シェア買いアプリ】シェアモルは安くない?評判・体験談・お得な使い方

2-2. カウシェ【キャンペーンや抽選で激安で購入できる】

アプリ正式名称KAUCHE(カウシェ)
対応端末iPhone, Android
価格無料 ※アプリ内課金あり
サービス開始2020年9月1日
運営会社名株式会社カウシェ
創業2020年4月1日
代表者代表取締役CEO 門奈剣平
所在地〒151-0051
東京都渋谷区千駄ヶ谷5丁目27-5
リンクスクエア新宿16階
URLhttps://about.kauche.com/
カウシェのアプリと運営会社の概要

カウシェは、シェアモルよりも新しいサービスです。

カウシェの特徴は2つあります。

  • 食品の品揃えが豊富
  • キャンペーンで激安で購入できる

特に、食料品を幅広く取り揃えているのがカウシェの特色。

イメージとしては、スーパーより「デパ地下」に近く、お菓子・おつまみ・お酒など、嗜好品が多いイメージです。

また、お取り寄せ商品が多いので注文から届くまでに平均で2〜3週間かかります。

その他、いろはすが24本入が一本50円で購入できたり、5,000円以上の商品を買うと1,000円のキャッシュバックがあったりと、カウシェは頻繁にキャンペーンをやっています

しかし、キャンペーンは通常の発送日数に加え、抽選期間などもあるので、注文から届くまでがさらに長くなってしまいます。

そのため、カウシェは、

  • 食品を安く買いたい人
  • 時間にゆとりがある人

という人にオススメです。

カウシェについてもっと詳しく知りたい方は、カウシェの解説記事もご覧ください。

食料品をお得に買うなら
シェア買いアプリ「カウシェ」がヤバイ!評判・実際に使った体験談シェア買いアプリ「カウシェ」がヤバイ!評判・実際に使った体験談

3. 【シェアモル vs カウシェ】2つのサービスを徹底比較

シェアモルとカウシェの概要を知って、

「どっちの方がお得なの?」

「自分にはどっちが向いているんだろう….」

と思ったのではないでしょうか。

ここからは、実際にシェアモルもカウシェも使ってみた筆者が、それぞれの特徴を比較しながら解説していきます。

3-1. 商品ラインナップ【日用品?食品?】

  • 靴下
  • 下着
  • ヘアアクセサリー
  • アクセサリー
  • 財布
  • タオル
  • マスク
  • サポーター
  • 化粧品
  • ドライヤー
  • ヘアアイロン
  • ヘアブラシ
  • ウィッグ
  • ネイルシール
  • 香水
  • サプリメント
  • カラーコンタクトレンズ
  • 家庭用脱毛器
  • 消毒液
  • 体温計
  • 文房具
  • スマホ・PCアクセサリー
  • イヤホン
  • スマートウォッチ
  • 加湿器
  • 扇風機・サーキュレーター
  • 加工食品
  • お米
  • お菓子
  • 飲み物 など
  • 飲み物
  • お米
  • 加工食品
  • 野菜
  • お菓子
  • お酒
  • 洗剤
  • おむつ
  • トイレットペーパー
  • パック
  • マスク
  • 消毒液
  • 基礎化粧品 など

シェアモルもカウシェも、生活に必要なものはひととおり揃います。

ですが、シェアモルは雑貨や日用品に力を入れているのに対し、カウシェは食品や飲み物に力を入れています。

そのため、雑貨を買うならシェアモル、食品を買うならカウシェを使うのがよいです。

というようにおすすめできるでしょう。

知恵子
知恵子

もちろん、2つのアプリを使い分けるのもおすすめです!

3-2. アプリの使いやすさ

結論から言うとアプリの使い心地は、「シェアモル」の方がおすすめです。

シェアモルのアプリは、詳細な検索ができたり、マイページから閲覧履歴を見られたりと、ほかのECサイトにかなり近いです。

一方、カウシェは、注文履歴しか見ることができません。

さらに、その注文履歴も、発送状況などを見ることができません。

カウシェで配送状況を確認できるのは、メールと、宅急便などのサイトのみです。

そのため、アプリの使いやすさは、「シェアモル」がかなり上回っています

日用品を手に入れるなら

3-3. シェア買い仲間の集め方

シェアモルでもカウシェでも、シェア買いをするためには、一緒に買う仲間を集めなければいけません。

どちらもLINEやTwitterなどでリンクを拡散するという方法は変わりませんが、異なる点が一つあります。

シェアモルは、アプリ内にチャットを装備しており、チャットにURLを簡単に貼ることができます。

毎日30件ほどが共有されており、そこで知らなかった商品を知ることができます。

一方、カウシェは、公式のLINEオープンチャットがあり、そちらで仲間を募集することができます。

こちらはシェア買い仲間の募集以外にも、いい商品やキャンペーンの情報が共有されています。

こちらは人によって使いやすさの感じ方が異なると思います。

食料品をお得に買うなら
知恵子
知恵子

筆者は、「カウシェ」のLINEオープンチャットの方が使いやすく感じました!

3-4. 届くまでの日数

シェアモルの商品も、カウシェの商品も、Amazonや楽天市場といった大手のECサイトよりも届くのに日数がかかります。

シェア買いアプリの会社は自社倉庫をもっているわけではなく、それぞれのお店から取り寄せる形になっているからです。

結論、シェアモルとカウシェのどちらが早いかは商品によります。

シェアモルは、シェアモルオリジナル商品や、シェアモルが力を入れているマスクなどの場合、比較的早く届きます。

筆者が注文したマスクは、シェア買いが成立してから5日で届きました。

対して、海外発送の製品は出荷までに約2週間かかり、さらに海外から来るため、注文してから3週間ほどかかるようです。

カウシェも、早く来る商品と時間がかかる商品とがあります。

筆者が注文したチョコブラウニーは、注文から20日ほど経っていますが、まだ届いていません。

シェアモルもカウシェも、商品の説明欄に、発送までにかかる日数など詳細に記載してあるので、購入する際はそちらを参考にしましょう。

3-5. 配送方法・発送元

通販を利用するのに、配送方法や発送元は大切ですよね。

シェアモルもカウシェも、商品によって配送方法や発送元は異なります。

ですが、一つ言えるのは、「シェアモルは海外から届く商品が多い」ということです。

雑貨や日用品は、海外工場で大量生産していることが多いため、シェアモルの製品も必然的に海外から来るものが多くなります。

海外から来るため、時間がかかる上、商品によっては状態が悪いこともあるようです。

ですが、国内発送の製品もありますし、商品レビューも豊富にあるので、よく検討してから選べば失敗はしにくいです。

一方「カウシェ」は、食品がメインなので、国内発送の製品がほとんどです。

特に食品は、国産のものがいい!という方も多いと思います。

その点、カウシェは信頼して購入できます。

配送方法も、商品によって異なりますが、筆者の場合、シェアモルの商品はネコポスで届きました。

シェアモルもカウシェも、日時指定をしたり、配送方法を選んだりすることができません。

コンビニ受け取りや置き配などもできないようです。

そのため、不在時に商品が届いて手間になってしまうこともあります。

シェアモルのみ、配送がクロネコヤマトだった場合はクロネコヤマトのサイトからコンビニ受け取りに変更できると記載がありますが、シェアモルのサイト内では変更ができません。

そのため、忙しい人にとってはどちらも少々使いにくいです。

3-6. 支払い方法

クレジットPayPayPayPalPaidy翌月払いApple PayGoogle Pay
シェアモル××
カウシェ××
支払い方法の比較表

シェアモルもカウシェも、クレジットカードには対応しています。

その他の決済方法は、少々違いがあります。

PayPay、PayPalはどちらでも使えますが、8/20現在、カウシェではPayPayを一次停止中のようです。

また、どちらも代金引換はできないようです。

自分の使いたい決済方法によって、サービスを選ぶのも良いと思います。

4. シェア買いアプリを使わない方が良い人【急ぎ・海外NG】

シェア買いアプリの詳細を見ながら、シェアモルとカウシェを比較してきましたが、

「そもそもシェア買いアプリよりも、お店で買ったり、大手のECサイトを使った方がよい!」

という人もいます。

結論、

  • 今すぐ商品が欲しい
  • 商品をじっくり吟味する時間がない
  • 海外製品に抵抗がある

という方にはシェア買いアプリは向いていません。

シェア買いアプリはまだまだ発展中のサービスで、全ての商品が良いとは限りません。

そのうえ、運営のサポートも手厚いとはいえません。

シェア買いアプリで商品の説明を細部まで読み込んだり、他のサイトと比べたりすれば、お得に使うことができます。

しかし、あまり時間に余裕のない方は、普通のスーパーやショッピングモール、Amazonや楽天などの大きな通販サイトで買った方が、結果的にはお得です。

また、価格を安く抑えるために、海外製の商品を多数扱っているのも現状。

海外製品は、日本製品と比べて品質が落ちることもあるので、あまり使いたくない人もいると思います。

国内発送品にこだわる方は、シェア買いアプリで欲しいものを探すよりも、他のところで商品を探した方が、本当に欲しいものに出会える確率が高いです。

そのため、海外製品を買いたくない方にはシェア買いアプリはおすすめできません

まとめ|シェア買いアプリは使い方次第でお得に買い物できる

シェア買いアプリは、お得にお買い物ができると言われていますが、調査の結果、お得な使い方とそうでない使い方があることがわかりました。

  • 日用品や生活雑貨を探していて、海外製品に抵抗がない方は「シェアモル
  • おつまみやお酒、お菓子といった嗜好品的な食べ物を探していて、時間的余裕のある人は「カウシェ

あまり時間がなかったり、国内発送品にこだわっていたりする方は、そもそもシェア買いアプリを使わない方が、

それぞれお得にお買い物できます。

それぞれのサイトにメリット・デメリットがあるので、もっと詳細を知りたい方は、シェアモルの解説記事やカウシェの解説記事をご覧ください。

この記事を読んだあなたが、シェア買いアプリについての理解を深め、シェア買いアプリを使うのか、どのアプリを使うかどうかを決める助けになっていれば幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です