【暴露】チラリアプリ「シュフー」のヤバイ評判!お得な使い方・注意点

・今日安い商品ってなんだろう…?

・どのスーパーで買ったら一番お得なのかな?

出先でも安い商品を確認したい!

この記事を開いたあなたは、シュフーというサービスで、本当にお金が貯められるのか、ということが気になっているのではないでしょうか。

チラシが見れるサービスも、お金を貯められるサービスも、他にいっぱいありますよね。

結論、シュフーは、毎日使ってお金を節約、貯蓄できるサービスです。

この記事では、シュフーを利用するメリットやデメリット、評判をご紹介いたします。

最後まで読めば、シュフーがあなたにぴったりのサービスか判断できるでしょう。

知恵子
知恵子

毎日使って、お金を貯めましょう!

30秒でわかる!この記事のまとめ
  1. シュフーは日常生活の中でお金を貯めたい人におすすめ
  2. 自分にあったアプリを使う必要がある
  3. 毎日コツコツ作業をすることが苦手な人には向かない
ここからダウンロード

1.シュフー(Shufoo!)はチラシを見るだけでポイントを貯められるサービス

マイエリアを登録することで、あなたが住んでいる地域のチラシをスマホから確認できます。

近くのスーパー数店舗の値段を予め比較してから買い物に行けますね。

それだけでなく、お気に入り店舗を登録することもでき、あなたがよく行くお店の特売情報を逃さずゲットできる優れもの。

見られるチラシは日本全国で10万店舗以上もあります。

スーパーだけでなく、薬局や家電量販店のチラシも見ることができ、お安くなるタイミングでの買い物をお助けしてくれること間違いありません。

チラシはスマホやパソコンからwebサイトを利用して、さらにはスマホのアプリからも見ることができます。

また、シュフーに会員登録をしてチラシを見ると、ポイントを貯められます。

以上のサービスを通じて、シュフーは、あなたのお金の節約を助けてくれます

1-1.シュフーの運営は凸版印刷株式会社

会社名凸版印刷株式会社
創業1900年1月17日
代表者代表取締役社長 麿秀晴
所在地〒110-8560 東京都台東区台東1丁目5番1号

シュフーを運営する凸版印刷株式会社は創業して120年以上の歴史を誇ります。

また、シュフーのサービスも2001年8月に始まっており、20年間も多くの人に利用されてきた歴史があります。

これらの長い歴史がシュフーの信頼を裏付け、安心して利用できるサービスであると言えるでしょう。

2.シュフー(Shufoo!)の評判・口コミ

twitterロゴ

Twitterでの意見

以前、shufoo!で当たったフルーツギフト券で頼んだピオーネが来ました〜\(^o^)/ しかも4房も( ´罒`*)イヒッ

twitterロゴ

Twitterでの意見

ネットチラシのShufoo!と言う サイトの景品抽選に当たったので 無料引き換えしてきました

twitterロゴ

Twitterでの意見

シューフーのレシートくじ当たったぁぁぁぁぁ いちまんえんッッッッッ

twitterロゴ

Twitterでの意見

#シュフー #shufoo
現金10万円狙いで173口応募してましたが ハズレ・・・ 当たる気満々だったのに、まだ足りなかったか。

twitterロゴ

Twitterでの意見

ShuFooのポイント。 色々なところでチャレンジ&ゲットはいいけど、当たりハズレがあるところでは、なんか凄くシビア。

twitterロゴ

Twitterでの意見

30日応募締切の懸賞のハズレ告知が30日に届くのおかしくない?当否が即時わかる懸賞ではないはずなんだが、駆け込みで応募する人もいるだろうから~抽選~連絡は翌日以降になるんじゃないの?#シュフー

3.評判からわかったシュフー(Shufoo!)を利用するメリット3選

シュフーを利用するメリット3選
  1. 新聞いらずでチラシが見れる
  2. 前夜のうちに献立を決められる
  3. チラシの特売品チェックで現金化できるポイントも貯まる

やっぱり1番のメリットは新聞よりも早くチラシを見れるところですね。

それでは、シュフーのメリットを深掘りしていきましょう。

3-1. 新聞いらずでチラシが見れる

新聞をとっていないと、なかなか手元にチラシが届くことはありませんよね。

あなたは、少しでも安いものを、とホームページを見てまわったり、お店に行ってから壁に貼ってあるチラシを確認したりされているのではないでしょうか。

そんなあなたに朗報です。

シュフーでは、全国10万店舗のチラシを見ることが可能。

大抵のスーパー、薬局、家電量販店などのチラシを見られるので、新聞を取らなくても簡単に特売を確認できます

3-2. 前夜のうちに献立を決められる

新聞では翌朝折り込みの広告が、シュフーでは前日の夜に届きます。

よって、夜の時間がある時に、ゆっくり冷蔵庫の中身を見ながら何を買うべきか考えられます。

朝の時間がない時にチラシをチェックして何を購入するか決める必要はありません。

翌日の献立の見通しがついていると、計画的にお買い物ができそうです。

ストックがあるものを重複して…とか

翌日に安くなるはずだったのに…とか

そういうことを防ぐことができて、お金を節約することが可能ですね。

3-3. チラシの特売品チェックで現金化できるポイントも貯まる

チラシの魅力はなんといっても特売を余さず見ることができること。

そんなチラシをシュフーで見れば、ポイントを貯めて、お金に変えることができます。

特売情報をうまく利用するだけでお金を節約できるのに、さらにポイントでお金を稼げちゃうなんて、一石二鳥ですね。

ここからダウンロード

4.評判からわかったシュフー(Shufoo!)を利用するデメリット3選

シュフーを利用するデメリット3選
  1. アプリが重たい
  2. 懸賞が当たりにくいことも
  3. DMが頻繁に送られてくる

なんといっても、1番のデメリットは懸賞に当たらないことでしょうか。

換金できない、ということですからね。

それでは、シュフーのデメリットを深掘りしていきましょう。

4-1. アプリが重たい

シュフーのアプリでは、チラシが画像データで表示されます。

大量の画像データをやり取りする必要があるので、どうしてもアプリは重くなりがち。

仕方ないことではありますが、毎日使いたいアプリが遅いとどうしてもイライラしちゃいますよね。

4-2. 懸賞が当たりにくいことも

チラシを見ることで日々の節約に一役買ってくれるシュフーは、それだけで十分利用価値があるでしょう。

しかし、せっかく「シュフー」アプリを利用しているのですから、懸賞に当たってほしいですよね。

特に、当選できないとせっかく貯めたポイントはお金になりません。

そして、なかなか当たりにくい、という声も大きいです。

シュフーのアプリ利用者は1,600万人以上とのこと。

そんなに多くの人が利用しているわけですから、特に高額商品の当選はかなり難しそうですね。

4-3. DMが頻繁に送られてくる

DMが一日に平均3回ほど送られてきます。

全く気にならない回数、かといえばちょっと微妙かもしれないですね。

そして、大半はポイントがつかない普通のDMです。

通知をONにしておくとポイントが入るシステムもありますから、時によっては、DMを煙たく感じてしまうかもしれません。

普段利用しないメールアドレスを登録しておくと、快適に利用することができるでしょう。

ここからダウンロード

5.シュフー(Shufoo!)で貯まったポイントの使い方

シュフーアプリで溜まったシュフーポイントは、懸賞の応募に利用することができます

ポイントがもらえるタイミングは以下の表の通り。

会員登録100pt(1回限り)
サイト・アプリを立ち上げる1pt(1日1回)
チラシを1回見る1pt(1日10回まで)
おすすめDMを1通見る1pt以上
お気に入り店舗を登録している10pt(1ヶ月に1回)
通知オン10pt(1ヶ月に1回)
アプリを位置情報をONにしてお店で開く0pt以上(抽選)
懸賞が当たらなかった1pt以上(1口あたり)
月間訪問日数5日以上(グレード:プロ)30pt(1ヶ月に1回)
月間訪問日数15日以上(グレード:スター)50pt(1ヶ月に1回)
月間訪問日数25日以上(グレード:レジェンド)200pt(1ヶ月に1回)

また、月間訪問日数で決まるグレードは、1ヶ月あたり1つまでしか変わりません。

つまり、毎日訪問したとしても、

登録初月はルーキー、翌月にプロ、その次の月がスターで、

登録から3ヶ月以上経たないと最高グレードのレジェンドにはなれません。

毎日コツコツ訪問できる人には向いているでしょう。

知恵子
知恵子

以下の条件で月何ポイントもらえるか計算してみましょう!

Aさんの場合

・登録初月・・・(登録ボーナス) 100pt、(グレード:ルーキー) 0pt

・月15日訪問・・・(訪問15回) 15pt

・1回平均3枚チラシを見る・・・(チラシ1枚で1pt) 3×15=45pt

・お気に入り店舗登録あり、通知ON・・・(それぞれ月10pt) 20pt

合計 180pt

Bさんの場合

・登録して半年・・・(グレード:レジェンド) 200pt

・毎月28日訪問・・・(訪問28回) 28pt

・1回平均15枚チラシを見る・・・(チラシ1枚で1pt、上限10pt) 10×28=280pt

・お気に入り店舗登録あり、通知ON・・・(それぞれ月10pt) 20pt

合計 528pt

登録から3ヶ月以上経ち、グレードをレジェンドにできれば、毎月たくさんのポイントをゲットできそうですね。

一方で、懸賞は以下のような商品があります。

商品対象グレード必要ポイント抽選頻度当選人数
ファミリーマートの100円お菓子R ,P ,S, L100pt1日1回100人
現金5万円R ,P ,S, L10pt2月1回1人
セブンイレブンのフィナンシェL100pt1日1回50人
サーキュレーターP ,S, L30pt1月1回3人
サーモスの保冷缶ホルダーS, L50pt1月1回10人
サーモスのアイスコーヒーメーカーL100pt1月1回3人
2021年8月5日現在の懸賞

グレードは、下からルーキー、プロ、スター、レジェンド。それぞれ、R ,P ,S, Lと略しています。

たくさんポイントを集めても、高額商品を当てるのはなかなか難しそうだということがわかります…。

6. シュフー(Shufoo!)の使い方・登録方法

それでは、シュフーの公式webサイトへの登録方法を見ていきましょう。

これが済んでいると、アプリをダウンロードしてすぐ利用することができます。

ここからダウンロード
新規会員登録ボタンを押す
青矢印がついている「新規会員登録へ」のボタンを押しましょう
Myエリアを登録する
青枠で囲まれているところに、郵便番号や住所を入力

利用規約に同意する
メールアドレスを入力
しつこいDM対策に、普段はあまり使わないメルアドを登録してもいいかもしれません
届いたメールのURLをクリックし、本登録に進む
本登録で以下の項目を入力する

・パスワード

・ニックネーム

・生年月

・性別

・メールの受け取り可否

登録完了

まとめ|シュフー(Shufoo!)は毎日の買い物をちょっとお得にするアプリ

シュフーは、

  1. チラシを見ることで
  2. 毎日少し節約したり
  3. ポイントを貯めて懸賞に応募したり

できるサービスです。

「シュフー」アプリを利用して、チラシを見てシュフーポイントを貯め、毎日をちょっとお得にしましょう。

ここからダウンロード

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です